多摩川→霞ヶ浦でリレーフィッシング!国内3000kmの車旅

すっかり秋になってしまいましたね。

結構釣りには出かけていましたが、ブログは全然更新できていませんでした…心を入れ替えて、更新しよう。

 

というわけで、10月の頭に奈良→関東→東北と釣りに出かけてきました。

 

旅の始まりの関東では、SNSでお知り合いになった酒巻さんと多摩川→霞ヶ浦のリレーフィッシングに行ってきました!

 

奈良を車でお昼に出発して、高速パーキングで夜10時頃に東京入り。釣具屋をフラフラしつつ、11時に多摩川にて酒巻さんと合流!初酒巻さんにテンションMAX!笑

 

挨拶もそこそこに、早速多摩川へ繰り出します。狙いはカワアナゴです。

釣り方はワームで護岸のスリットを狙いながら、ランガン。

 

最初のうちはなかなかカワアナゴの姿が見えず、今日はだめかな…と話していたが、時間が進むにつれちらほらカワアナゴの姿が見えるようになってきました!

 

私は秋の花粉にやられて、鼻水が止まらず釣りに集中できない…泣、酒巻さんがカワアナゴのいる場所を見つけて教えてくれるんですが、全然ワームに反応してくれず大苦戦。

 

行ったり来たりしながら河岸を丹念に探っていると、遠くから酒巻さんが…..

おおー!釣ってるー!!

めちゃくちゃかっこいいフォルムです。

上からみたら、タライロンみたいですね。

 

魚の反応も多少よくなってきた?私も釣らねば….

 

朝4時近くまで6時間ほど粘りましたが、結局私は釣ることはできませんでした。せっかく案内していただいたのにすみません….次こそ、釣りたいと思います。ただ、釣れない悔しさも大きかったですが、それよりも酒巻さんとの会話に花が咲き、めっちゃ楽しかったです。笑

 

 

そういうわけで、次は霞水系に移動。

 

最初はガサガサもしたんですが、ガサもイマイチということで霞ヶ浦にオオタナゴ狙いにシフト。

 

霞ヶ浦に到着するも、不安定な天気と強風。水も結構濁ってる…

談笑しながら、タナゴ釣り。

酒巻さん、早々にオオタナゴゲット!

そして、サイズアップも!この個体は10cm近くもあって、かなりの貫禄でした。

 

私も狙うも、なかなか釣れず。。なんだか、今回はうまくいきません….

 

やっとの事で、一匹釣れたと思えば、タイリクバラタナゴだったり…笑

 

それでも粘りに粘り続けて….遂に!

これにて無事、オオタナゴ(Acheilognathus macropterus)初釣獲です!

 

背中のブルーがなんとも綺麗ですね。

なんというか、日本在来種じゃない感じが雰囲気で伝わってきました。

酒巻さんはそのあと、カワヒガイやモツゴ、ブルーギルなど多種を釣っていましたよ。

カワヒガイ美しいですね^ ^

 

 

そんなこんなでお昼過ぎとなり、酒巻さんいきつけ?の定食屋さんに。

美味しくいただきました。

ここで酒巻さんとは解散。

 

酒巻さんとは初めてお会いしましたが、魚にとどまらず、生き物に対して幅広い知識をお持ちで話していてとても楽しく勉強になりました。多分何時間でも話せると思う。笑

 

また、酒巻さんは日本にある水族館全てを訪れたこともあるツワモノ。すごい行動力ですよね。今度は、水族館話ももっと聞きたいと思います

 

さらに、最近は登山にもハマっているとのことで、次の日も仕事前に登山に行くんだとか。。。その行動力に加え、体力が凄すぎます!!私だったら、絶対会社で寝ちゃうなあ….笑

 

酒巻さんは生物全般に関するブログもやっておられるので、気になる方はぜひご覧ください!

酒巻さんのブログはこちらから!

 

(酒巻さん、この度はありがとうございました!ブログ更新遅くなってしまい申し訳ありません。。奈良にも遊びに来てくださいね!)

 

*オオタナゴは2019年11月現在、特定外来生物に指定されていますので、無許可での飼育などが禁止されています。釣り人・アクアリストの方などはご注意ください。