プロフィール

当ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

管理人のヒロと申します。

【名前】ヒロ(Hirotaka Sato)

【出身】秋田

【目標】地球上に存在する全ての魚を釣ること

【経歴(というほどのものでもありませんが)】

秋田県の田舎で生まれる。

祖父の影響で、物心つくかつかないかの頃から釣りを始める。

(祖父に肩車をされて、沖の磯に泳いで渡ってアイナメを釣ったのが、最も古い釣りの記憶。足がつかない海を泳いで渡ったのが

とても怖かったのをはっきりと覚えています。笑)

 

その後、鮒・鯉釣り、バス、渓流などにハマる。

小学校の夏休みは毎日鮒釣りに出かけてました(朝のラジオ体操はサボり気味)。

 

小・中・高を秋田で過ごし、北海道にある水産学部がある大学に進学。

花の大学生、釣りにどっぷり浸かる。メインはトラウト。

 

大学の研究室では、魚類分類学(魚類体系学)を専攻。ロシアを流れるアムール川の魚類相を研究。

その後、大学院に進学し、ハダカイワシ科魚類の分類を研究。

(とはいえ、研究室時代も釣りに出かけすぎて、教授に怒られていました…)

 

なんとか大学院を卒業し、東京に就職。

 

その後、紆余曲折あり、相変わらず釣りをしながら、なんとか生きています。笑

魚への愛情は強くなるばかり、釣りなしでは生きて行けません….

 

 

 

このブログでは、釣行記をメインに、タックルや釣りのテクニックについてなど、完全主観でゆったり書いていければと思います。また、せっかく大学で学んだ事を活かして、魚類分類的観点から釣魚についても色々書いて行けたらいいなぁなんて思っている次第です(真面目な学生ではなかったので、大したことは書けませんが….笑)

 

それでは、どうぞ皆さま、よろしくお願いいたします。